オーラルセックス

クンニとは女性器を舐めることを言います。
ほとんどの女性はクンニが大好きですので、積極的にやってあげると喜びます。
慣れないうちは、きちんとシャワーで洗って、電気を薄暗くしてから、してあげた方が落ち着いてできるものですが、慣れてくるとわざとシャワーを浴びさせずに少しくらい匂いがついている方が刺激的になります。
また、明るくして局部が見えた方が互いに興奮するので次第にこのやり方に移行していきましょう。
女性にとってはしっかり観られた上に自分の匂いを嗅がれ味を確かめられるために羞恥心を煽られるプレイになります。
しかし、そんな羞恥心を吹き飛ばしてしまうほど、気持ちよさの方が勝るのでたいていの女性はクンニされることを好みます。
慣れて来たら、女性に男性が舐めているシーンを見せつけてあげるのがテクニックになります。
ちょっと窮屈な姿勢ですがいわゆる「まんぐりがえし」のポーズに挑戦しましょう。
仰向けになった女性の太ももを持ち上げて体を折り曲げ、女性に自分自身の局部を見せてあげます。
女性は「いやぁ」と言って恥ずかしがりますが、構わずそのまま舐めるのが男女とも萌えになります。
長時間はできないと思いますが、このポーズでするのが定番です。
また、クンニは、オーラルセックスの一つですが、他の口技と組み合わせることで興奮度はさらにアップします。
フェラチオ、シックスナイン、ディープキスを組み合わせることでプレイに深みが加わってくることでしょう。
たいていの女性はフェラをしたら濡れてきます。
男性も女性器を舐めていたらはちきれんばかりに勃起するものですが、女性にとってもフェラをしたら、生理的に濡れてくるようです。
交互に性器を舐め合った後は、互いの性器を同時に舐め合い、ディープキスをするというのをサイクルにして繰り返すのが大切なテクニックです。
一方的に奉仕をしたり、されたりするのでなく、互いが互いを気持ち良くすると、お互い様の精神が芽生えてきて、いっそう仲良くなることができるでしょう。
コツとしては、クリトリスを中心にソフトな感じで下から上にひたすら舐めるというだけなのでさほど難しくありません。
最近は温感ローションを使って女性器の血行を良くしてからクンニに移行するのが流行です。
女性にとってはじんわりとした温かさを性器に感じ、性感が一層アップしますので、入手できる人は使ってください。
女性にとっては男性の誠実さを一番敏感なところで感じるプレイになりますので積極的にしてあげましょう。